こんばんは!
         
今日のブログ担当は村上です☆
            
毎日暑い暑いと言い過ぎてしまう
今日この頃ですね(-。-;
お天気が良いとはいえ、
暑過ぎてあまり外にはいられないくらいですよね!
           
せっかくの休日、日中は涼しいカフェで
読書に耽ってみるのはいかがですか?
          
私は最近息子が寝ている一瞬で
出来る息抜きとして読書してます(๑′ᴗ‵๑)
           
テレビを消して、好きな音楽をかけてカフェ気分︎
              
今日は少しだけ私の好きなおすすめの本を
紹介させてくださいねヽ(^ω^)ノ
              
                 
同じ苗字だからというわけではありませんが、
村上春樹ファンの私ですが…
じつは伊坂幸太郎さんの小説も大好きなんです☆
                 
                

             
                                
コミカルな会話のやり取りに、
ついつい吹き出してしまう事も多いです。( *´艸`)
明るい世界観だったりコミカルなキャラクターの
作品が割と多いのですが、
                      
                     

一番最近読み終えた
“火星に住むつもりかい?”
は、一味違ってちょっと怖い設定。
          
危険人物とみなされると、
有無を言わさず逮捕され、
拷問にかけられてしまう…
そんな社会になってしまった日本が舞台なんです。
これだけ聞くと、
「何だか暗そうで難しそうで政治的な内容かな?」
なんて思われるかもしれませんが、
そこは伊坂幸太郎らしさ全開なので、
最後まで本当に楽しく気軽に読むことができます。

ご存知の方も多いかと思いますが、
この作品に限らず、伊坂さんの小説は
いつも伏線の回収が見事で、
後半にかけて
「そういうことかー!」と
言わずにいられない展開と、
ラストが気持ちいい場合が多くて
読後感もとってもいいんですよね。
               
まだ読んだことないという方はぜひ手にとってみてくださいね。
重力ピエロ、ゴールデンスランバー、グラスホッパー、
陽気なギャングが世界を回すなどなどは
明るくてとっても楽しく読めると思いますし、
伏線回収の快感もしっかり味わえます(*´艸`)
          
爽やかな気分になりたい夏の読書に最適ですよ!